脂質異常症(高脂血症)の原因と治療について 脂質異常症

脂質異常症(高脂血症)の原因と治療について

今回は、脂質異常症(高脂血症)の原因と治療についてお話したいと思います。 コレステロール値が高くなる原因として、過食、運動不足、肥満、喫煙、アルコールの飲みすぎ、ストレスなどが関係しているといわれています。その他、遺伝などの体質のほか、閉経後の女性は女性ホルモンの減少に伴って、コレステロール値が高く…
脂質異常症(高脂血症)とは 脂質異常症

脂質異常症(高脂血症)とは

今回は、脂質異常症についてまとめてみたいと思います。 脂質異常症とは、血液中にふくまれるコレステロールや中性脂肪(トリグリセライド)などの脂質が、一定の基準よりも多い状態のことをいいます。以前は、高脂血症ともいわれていました。血液中に余分な脂質が多くなると、動脈硬化を起こしやすくなり、心筋梗塞や脳卒…
経鼻内視鏡検査と経口内視鏡検査の違いについて 内視鏡

経鼻内視鏡検査と経口内視鏡検査の違いについて

今回は、経鼻内視鏡検査と経口内視鏡検査の違いについてお話したいと思います。 太さが5~6mm程度の細い内視鏡による経鼻内視鏡検査では、検査中に会話をすることができる他、内視鏡が舌のつけ根を通らないため嘔吐感がなく、一般的に苦痛が少ない検査方法といわれています。一方で、鼻腔が狭い患者さんでは、鼻からの…
高尿酸血症の治療について 高尿酸血症

高尿酸血症の治療について

今回は、高尿酸血症の治療についてです。 高尿酸血症だからといって、すぐに薬による治療が必要になるわけではありません。 尿酸値が7.0㎎/dlを超えている方は、まず生活習慣を見直しましょう。 尿酸値が高い人の生活習慣の改善のポイント ①食事の量を抑えて、体重を落としましょう 肥満を解消すると、多くの人…
高尿酸血症とは? 高尿酸血症

高尿酸血症とは?

今回は高尿酸血症についてまとめてみました。 高尿酸血症とは、血液中の尿酸値が通常よりも高い状態のことです。血液中の尿酸が7.0mg/dlを超えると、高尿酸血症と診断されます。 いまは何の自覚症状がなくても、高尿酸血症は様々な合併症の黄信号です。 ①高尿酸血症は痛風発作や腎障害の予備軍 1.腎障害(痛…
マスクの効果について マスク

マスクの効果について

新型コロナウィルス問題で、外出時のマスク着用はいまや必須になっていますね。マスクの置き場所を玄関にして、外出の際に忘れずにマスクも着けるようにされている方も多いと思います。 2020年春の最初の緊急事態宣言時にはマスク不足が深刻化し、正直マスクの種類を選ぶ余地はありませんでしたね。あれから一年近くが…
花粉症の日常生活の注意点 花粉症

花粉症の日常生活の注意点

今回は、花粉症の日常生活の注意点についてまとめてみました。 以下の点に注意して生活してみましょう。 ●花粉情報に注意する 花粉の飛散状況を日々チェックし、多く飛ぶ日はできるだけ外出を避けるようにしましょう。 ●室内の対策 花粉が多い日は窓を開けないようにして、家の中に花粉が入ってこないようにしましょ…
花粉症について 花粉症

花粉症について

今回は、2021年の花粉症についてです。 ●飛散開始時期について 2021年の花粉飛散は、2月上旬に関東から開始し、2月中旬には近畿や東海など西・東日本の広範囲で、2月下旬には北陸や東北南部、3月上旬には東北北部で飛散が始まると予測されています。西日本から東日本で平年並、北日本では平年並からやや早く…
高血圧の治療目標について 高血圧

高血圧の治療目標について

今回は、高血圧治療されている方の目標値についてです。 高血圧によって起こる各種疾患を予防するために、降圧目標が定められています。降圧目標は年齢や基礎疾患によって異なります。 75歳以上の高齢者、両側頸動脈狭窄の認められている脳血管障害患者、尿蛋白陰性の慢性腎臓病患者は、家庭血圧で135/85mmHg…